スポンサーリンク
スポンサーリンク

大垣に『段ボールアート遊園地』が登場!!夏休みの思い出に!!

イベント・行事
スポンサーリンク

 岐阜県大垣市スイトピアセンター(同市室本町5丁目)のアートギャラリーに、段ボールで作った恐竜などを展示した「ダンボールアート遊園地」が登場した。期間は9月1日まで。

 段ボールを使った企画展は今回で3回目。

なつむぎ
なつむぎ

大きな恐竜は見るだけでなく、口から入ったり、滑り台から滑ったりできる。段ボールでできた機関車や迷路もあります!!

スポンサーリンク

段ボールアート遊園地

  • 施 設 : 大垣市スイトピアセンター
  • 会 場 : アートギャラリー
  • 開 場 : 9:00〜17:00
  • 主 催 : (公財)大垣市文化事業団(大垣市指定管理事業)
  • 協力:(株)文化企画
       hacomo

入場料・参加方法

入場料:3歳以上300円 2歳以下無料

    (小学生以下同伴の大人は200円)

ダンボール機関車:3歳以上200円(1座席) 

    2歳以下無料(保護者同乗200円)

ダンボール王”岡村剛一郎”

“ダンボール王”こと岡村剛一郎が、驚異的な着想と卓越した技術で作り上げる「ダンボールアート遊園地」――。
 5メートルを超える恐竜などのアート作品をはじめ、海賊船すべり台=写真=やシーソー、迷路などの遊具も登場。

工作コーナーもあり、楽しみながらリサイクルも学べます ダンボールの魅力と可能性を発信し、ダンボールを使ったクラフト商品制作会社の代表取締役
岡村剛一郎さんが、”ハッピーコミュニケーション”をコンセプトに展開しています。

楽しい迷路、すべり台、木馬、機関車が全てダンボールで作られています。
遊んで、作って、見て、乗って、ダンボールの「すごさ」を楽しく実感しましょう!

なつむぎ
なつむぎ

ダンボールは安全だし、子供は絶対に楽しめますね♪


コメント