大垣西が甲子園初出場か!?21世紀枠として推薦校に!!

イベント・行事
スポンサーリンク

第92回記念選抜高校野球の21世紀枠推薦校として岐阜県からは大垣西が21世紀枠推薦校として選ばれました!!

 岐阜県大垣市にある大垣西は開校40周年目を迎える学校で勉学だけでなく、部活動やホームルーム活動にも力を入れる。プロレスラーの棚橋弘至さんはこの学校のOB。この秋は加藤学園に敗れたものの、第72回 秋季東海地区高等学校野球大会に県3位で出場した。21世紀枠に選ばれれば、初の甲子園出場となる。

大垣西は9月の秋季県大会準決勝で、優勝した県立岐阜商に惜敗したが3位に入り、秋季東海地区大会に出場した。

岐阜、愛知、三重、静岡県の推薦校は東海地区の候補1校に絞られ、12月3日に発表される。全国9地区の候補9校から、来年1月24日の選考委員会で21世紀枠の3校が選ばれる。

なつむぎ
なつむぎ

大垣日大は今や甲子園常連ですが、それ以外の大垣の高校だと平成6年の夏の大垣商業が最後です!

21世紀枠とは?

「甲子園」の画像検索結果

高校野球全国大会である選抜高等学校野球大会(センバツ)の出場枠の一つ。

「一般選考枠」のほかに、秋季都道府県大会において参加校数が128校を上回る都道府県はベスト16、それ以外の県ではベスト8以上の学校の中から、恵まれない環境、他校や地域に良い影響を与えているなどの理由で認められた高校が3校選出される(2007年までは2校選出、2013年第85回大会は記念大会として4校選出)。
2012年まで21世紀枠に選出された高校は全て公立校だったが、2013年の第85回記念大会で高知の土佐高等学校が私立校として初めて選出された。

大垣西高校の選出の理由はこちら

◉選出理由について

・19秋季岐阜県大会3位、東海大会出場。

・19秋の県大会準決勝では、東海大会で準優勝した県岐阜商(岐阜1位)に延長戦の末に6-8で惜敗。3位決定戦で大垣日大を7-5で下した。

・県高野連のアドバイザー派遣事業の活用、ベースボールドクターとの連携、継投を重視するなど投手の障害予防に努めていること

なつむぎ
なつむぎ

強いだけじゃ選ばれないので推薦校になっただけでも素晴らしいです!!

実は現役プロ野球選手も輩出している大垣西高校野球部

大垣西高校は実はここ数年野球が強く、以前も21世紀枠として推薦されたり東海大会出場など県の上位をも狙える高校になってきています。

なつむぎ
なつむぎ

現役プロ野球選手も輩出しているんですよ!!

「大蔵彰人 中日」の画像検索結果

育成ドラフト1位で中日に指名された大蔵彰人投手。
大蔵投手は、190cmの長身から、最速146km/hを投げる本格派のピッチャーです。
学歴…岐阜県立大垣西高校を卒業→愛知学院大学法学部を卒業

なつむぎ
なつむぎ

地元高校の出身選手として応援したいですね!!

プロレスラー棚橋弘至選手も大垣西高校野球部出身!

こちらも有名な話かもしれませんが、全国的にも有名な人気プロレスラーの棚橋弘至さんも大垣西高校野球部出身です!!

コウシエン…。響きがいいですよね。聞くだけで“聖地感”があります。やっぱり、歴史が深いからじゃないですかね。みんなの中で、それぞれの甲子園というものの記憶が残っている。僕も、この言葉を聞くと、高校時代の記憶がよみがえってきます。

 当時の僕は、ごく普通の高校球児でした。大垣市内の自宅から大垣市内の学校に、自転車で30分かけて通学。女子バスケ部の方とお付き合いさせてもらっていて、練習後に彼女と一緒に帰るのがささやかな楽しみでした。でも、その子の家が高校から200メートルくらい。近すぎた…(苦笑)。少しでも時間を稼ぎたくて、自転車を押して一緒に歩いて帰ったりしてました。

 プレーヤーとしては「7番・レフト」兼2番手投手。プロ野球選手になりたいという淡い夢を抱いていましたが、現実は厳しかった。右打者で当たれば飛ぶんですが、引っ張り専門。外角球まで引っ張ろうとして、バットの先に当たった二塁ゴロをよく打ってました。守備も苦手で、いつも緊張しながら守ってました。

 衝撃的な負け方でしたが、あまりにも大負けすぎて、切り替えやすかった。「プロ野球選手になれないんだったら、スポーツ新聞の記者になって野球を伝える側になろう」と思い、すぐに受験勉強を始めました。野球が好きだったし、野球に関わっていたかったので。

 3年夏に引退後は、寝る時間以外はずっと勉強しました。1日15時間ぐらい。本当はダメですけど、朝はリスニングで英語の勉強をしながら自転車をこいで。学校では受験科目だった英国社以外の時間も、その3科目の勉強をやってました。休み時間はトイレ以外に席を立った記憶がないし、放課後は塾に通いました。

高校野球の経験は、現在のレスラー生活にいろいろと役立っています。自分のことを「エース」と言い始めたのは、高校時代のエースへの憧れが強すぎたからなんです。野球にエース投手がいて、サッカーにもエースストライカーがいる。でも、プロレス界にはエースという概念があまりなかった。でも、僕が「エース」を名乗り始めたら、そこが軸となって全体が回り始めた。僕が野球出身者だからこそ、出た発想といえると思います。

スポーツ報知より引用
なつむぎ
なつむぎ

各都道府県の高野連から推薦された21世紀枠は、12月13日(金)に全国9地区で各1校の候補校に絞られ、来年1月24日(金)の選考委員会で3校が選ばれます!!

ぜひみんなで大垣西高校野球部を応援しましょう!!

コメント