【岐阜コロナウイルス最新】いつの間にか県内感染者17人に!!クラスター認定!

イベント・行事

岐阜県は27日、新たに可児市に住む60代女性や70代女性ら3人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。可児市の二つの合唱団とスポーツジムを巡る感染者は12人となり、県は3グループでの感染拡大をクラスター(感染者集団)に認定した。厚生労働省のクラスター対策班と情報交換しながら感染経路の調査を進める。県内の感染者は17人、県外在住者は2人となった。

なつむぎ
なつむぎ

クラスターが認定され不要不急の外出は自粛となりました!

まだまだ感染者がいそうですね・・・

県によると、60代、70代の女性はスポーツジムの利用者で、クラスターで最初に感染が確認された70代夫婦と同じ時間帯にジムを訪れていた。60代女性は無症状で、70代女性は軽症。また、ジム利用者で愛知県犬山市の60代女性も陽性で、発熱の症状があるという。

 県はクラスターに関係した人の検体検査を順次行っており、27日は48人の陰性を確認した。ジムの利用者の間では22日から感染確認が相次いでおり、感染者と接触したか、その可能性がある人は判明しているだけで200人を超えているという。県は全員の検体検査を急いでいる。また、クラスターで最初に発症した40代女性は2月28日の発症以降、今月21日まで計15日、マスクをせずに出社していたことが分かった。現段階で、職場の同僚17人に症状がある人はいないという。

なつむぎ
なつむぎ

誰のせいとかでもありませんが、いつどこで自分がまきこまれるか、巻き込んでしまうかわからないのが怖い。

岐阜も「不要不急の外出控えて」

 岐阜県の古田知事は、2つの合唱団やスポーツジム、あわせて3つの輪で広がった新型コロナウイルスの感染について、クラスターに認定されたと発表しました。

 警戒水準を一段、引き上げ、県内に住む人たちに対して、不要不急の外出を控えるよう呼びかけています。

なつむぎ
なつむぎ

極力外出は避けたいですが、どこまでが不要不急なんでしょう?

東京では 不要不急に当たらない外出の例として、スーパーや薬局への生活必需品の買い物、通院などを挙げる。

花見は「桜は来年もきっと咲く」(小池知事)ことから、不要不急の外出に該当するとし、27日に自粛を呼び掛けた。

定義のある性質のものではない。個人の判断になる」(担当者)として、目安づくりは困難との考えを示す。

ただ、散歩や公園で子どもが遊ぶことは、「自宅に長時間いるとストレスがたまる」(同)として、不要不急の外出には当たらないと説明している。

なつむぎ
なつむぎ

桜を見ながらの散歩ならいいのでしょうか?花見の飲み会はしないでってことですよね・・?

なつむぎ
なつむぎ

毎週正念場みたいなこと言われていますが、岐阜県は今週が本当に正念場だと思います。

クラスターの感染者は増えるでしょうが、それ以外で増えないように出来る限り公園や家で遊びましょう!!

自宅で家族との過ごし方はこちらを参考にしてみてください!!

コメント