スポンサーリンク
スポンサーリンク

【最新】2020大垣まつりが75年ぶりの中止決定!

未分類
スポンサーリンク
大垣まつり

毎年行われる大垣市最大のお祭りである大垣まつりが新型コロナウイルス感染拡大防止の為中止となる事が決定しました。

なつむぎ
なつむぎ

残念ですが、この状況ならしかたないです。

来年は心から楽しみたいですね

大垣まつり軕行事は平成27年に国の重要無形文化財に指定され、翌28年にはユネスコ無形文化遺産に登録。これまで一地方の祭りとして目立たない存在でしたが一躍世界の祭りになりました。

大垣は水の都といわれ、美しい川が流れ、いたる所にぼこぼこと水が湧いています。初夏の青葉若葉の中、華麗な軕が練る様子を思い浮かべるだけでわくわくします。

西美濃イベント情報|大垣・西美濃観光ポータル「水都旅(すいとりっぷ)」
岐阜県大垣市と西美濃の観光ポータル「水都...
スポンサーリンク

370年の伝統大垣まつりの中止は75年ぶり

大垣まつりの軕の起源は、慶安元年(1648)に大垣城下町の総氏神であった八幡神社が、大垣藩主戸田氏鉄公により再建整備されたおり、城下18郷が喜びを御輿3社の寄付で表し、大垣10か町が10両の軕(出しもの)を造って曳回したのが始まりと伝えられています。

なつむぎ
なつむぎ

中止となるのは世界大戦(1945年)以降75年ぶりだそうです

ハツラツ市・たらい舟も中止

水の都おおがき舟下り/水の都おおがきたらい舟

毎年徐々に人気がでて参加者も増えている大垣の有名イベント『おおがきたらい舟』も中止になりました!

「水の都おおがき たらい舟」は年々人気が高まり、2015年は北は北海道・南は九州、さらに海外からも含め1,900人超の観光客が訪れた今や大垣の一大イベント。

「おあむ物語」によると、父の去暦は能筆家であったらしく、徳川家康の幼少期に手習いの師匠を務めていた。その縁である夜、一家に脱出を促す矢文が届く。すでに関ヶ原では勝敗が決し、大垣城が落ちるのも時間の問題。去暦は妻と娘を伴い脱出を決意するのだが、戦時のことで外堀を超えようにも舟がない。そこで一家は、
「北の塀わきより はしごをかけて。つり縄にて下へ釣さげ。さて たらひに乗て。堀をむかうへ渉り…」
とおあむが語ったように、たらいを舟の代わりに堀を渡り、城を抜け出すことに成功した。大垣城の天守閣脇には今もなお、おあむ一家が松の木を伝って城を脱出したことに由来する「おあむの松(現在は2代目)」が青々と枝を広げている。

なつむぎ
なつむぎ

たらい舟誕生秘話は『おあむ物語』で▽▼

アニメ「おあむ物語」その夏私が知ったこと

緊急事態宣言で東海3県も外出自粛

新型コロナ特措法に基づく緊急事態宣言の発令を見据え、東海3県の知事が6日、テレビ会議を行い、同宣言の対象地域が東海3県以外で出た場合、3県が共同で当該地域への外出を自粛するよう各県民に求める連携方針を確認した。

 5日までの感染者は、岐阜県58人、愛知県227人、三重県12人。会議は大村秀章愛知県知事が呼び掛け、新型コロナ問題への対応としては初めて行った。

 大村知事は、感染者が最も多い愛知県の状況を説明し、「愛知が宣言の対象になるという(国からの)連絡はない」と明かした。「(宣言が他の地域で出た際は)3県が共同歩調で連携していきたい」と述べ、古田肇岐阜県知事、鈴木英敬三重県知事も同意した。

 古田知事は、感染拡大への危惧を示した上で、今後▽3県のいずれかが宣言の対象地域となる▽一斉に対象地域となる▽ともに対象地域とならない―場合を想定すべきと提案。大村知事、鈴木知事ともに賛同し、実務者の連携窓口を設けることを決めた。

なつむぎ
なつむぎ

岐阜県も小学校の休校が延期になりました。大垣では小学生の感染も確認されたようで、さらに厳重に注意していきましょう

コメント