大垣市でコロナウイルス感染確認!家族や行動歴は?

なつむぎ
なつむぎ

ようやく収まってきたところで大垣にも感染者が確認されました。。。東京の状況も考えるとまだまだ怖いですね、、、

目次

大垣市の20代女性・羽島署20代警官が感染

岐阜県警と県は9日、新たに岐阜羽島署交通課に勤務する20代男性巡査長の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県警察官の感染判明は初めて。同日は他に大垣市に住む20代女性の感染も確認した。県内での感染確認は7日ぶりで、感染者数は162人となった。

 県警によると、巡査長は交通指導取り締まりの担当。県警は接触のあった署員ら48人を自宅待機とし、署内を消毒した。署には県警本部からの応援警察官を投入しており、県警警務部の担当者は「署の捜査や、窓口業務などに支障はない」としている。

 県によると、巡査長は3日に全身の倦怠(けんたい)感を覚えた。4日は、せきや、一時的に38・2度の発熱があり、7日は味覚や嗅覚に障害が出た。8日に署幹部に体調不良を申し出て、医療機関を受診した。

なつむぎ
なつむぎ

巡査長。。。4日の時点で自宅待機してほしかったですね・

48人の署員に移っていたらまずいです。。

 県警は新型コロナ対策として、毎日の検温実施や体調不良時には申し出るよう指示しているが、巡査長は発症から陽性確認まで計4日間勤務していた。県警警務部は、署の健康管理に問題がなかったか「調査する」としている。また、巡査長は交通取り締まりなどの際に県民と接触していた可能性もあるため、調査を進める。

 県は、濃厚接触者は署員に4人いるとして、9日はうち1人のPCR検査を行って陰性を確認した。他に接触のあった署員や、巡査長の親族らも含めた計32人を近く検査する。

 また、大垣市の20代女性は、関西地方に滞在していた6月末から今月7日の間に発症した。県は同居家族ら5人のPCR検査を行い、全員の陰性を確認した。

なつむぎ
なつむぎ

家族の陰性はよかったですが、未だ詳細は不明です。

行動歴ももう少し詳しく発表してほしいですね

岐阜県感染警戒QRシステムを利用しよう

大垣市では、新型コロナウイルスの感染警戒のため、岐阜県が整備した「感染警戒QRシステム」を活用し、市施設や市主催イベントの来場者から感染者が確認された場合に、同じ日に当該施設等を訪れていた方に対し、感染者の発生状況をメールでお知らせするサービスの運用を開始しました。

 市施設等にQRコードを掲示しますので、ぜひご利用ください。

運用開始日

 令和2年6月上旬より順次

サービス概要

 ・市有施設やイベント会場に掲示したQRコードを読み取って登録画面にアクセスし、メールアドレスを登録

 ・感染者が市有施設や市主催イベント等に訪れていた場合、同じ日に当該施設等を訪れていた方に、岐阜県が感染者の発生状況に応じた対応方法を示したメールを送信

登録する情報

 メールアドレスのみ

 (氏名、住所、電話番号は登録する必要はありません。行動履歴は取得されません。)

関連情報

 「岐阜県感染警戒QRシステム」の運用開始について」岐阜県(外部サイト)

なつむぎ
なつむぎ

市が運用しているシステムを利用して、少しでも安心して生活できるようにしましょう!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる