大垣市が全国初!!【クラダシ】と大垣商工会が地域の食品ロス削減に提携

社会貢献型ショッピングサイト「KURADASHI」を運営する株式会社クラダシ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:関藤竜也)は、岐阜県大垣市の大垣商工会議所と食品ロス削減に向けた連携協定を締結いたしました。

クラダシにとって、商工会議所との連携協定締結は初めてとなります。本連携協定締結を受け、クラダシと大垣商工会議所は今後相互に協力し、地域の食品ロス削減に向けて取り組みを実施していきます。

なつむぎ

食品ロス削減は地元企業も消費者にもメリットがあるので地域活性化になるので素晴らしいですね

目次

クラダシ「もったいないを価値へ」

KURADASHI|フードロス・食品ロス削減【通販】社会貢献型ショッピングサイト / 売りたい方

クラダシは「もったいないを価値へ」をモットーに、賞味期限の切迫や季節商品、パッケージの汚れやキズ、自然災害による被害などの要因で、消費可能でありながら通常の流通ルートでの販売が困難な商品を買い取り、社会貢献型ショッピングサイト「KURADASHI」で販売することで食品ロスの削減に取り組んでいます。

また、食品ロスの削減だけではなく、売り上げの一部を社会貢献活動団体へ寄付するなど、様々な社会課題の解決に向けて、幅広く事業を展開しています。

商工会議所では初となる大垣商工会議所との提携

これまでクラダシは、全国の市区町村や都道府県と公民連携協定を締結してきましたが、商工会議所で初となる大垣商工会議所との提携が決定しました。
商工会議所との提携により、地域内の食品関連事業者へのアプローチをさらに強化していく予定です

大垣市は県内有数の産業都市として、発展を続けています。大企業や高度な技術力を有する中小製造業などが集積しており、「ものづくりのまち」として、日本を支える重要な役割を担っています。

今後、大垣商工会議所との連携を通し、地域内の食品メーカー等において発生する食品ロスの削減と、消費者への食品ロス削減に関する普及啓発及び、フードバンク団体の活動支援などを実施していきます。
また、来月5月には地域内事業者へのKURADASHI導入セミナーを実施いたします。

なつむぎ

商工会としては全国初らしいです!!すごいですね!

三方良しのビジネスモデル

  • 協定内容

①「KURADASHI」の仕組みを活用し、大垣商工会議所に所属する事業者で発生する食品ロスを削減すること
②事業者及び消費者に「KURADASHI」に関する周知・情報提供を行い、食品ロス削減に関する意識の向上を図ること
③岐阜県西濃地域で活動するフードバンク団体に、食品配送や寄付などの活動支援を行うこと

今後も、ソーシャルグッドカンパニーとして社会課題の解決を目的とした社会性、環境性、経済性に優れた活動を続け、日本で最も食品ロスを削減する会社を目指して努めてまいります。

KURADASHI導入セミナー概要

・日程:2021年5月13日(木)15:00~16:00
・開催方法:オンライン会議ツール(Zoomを使用)
・内容:KURADASHIの概要・導入メリット・出品までの流れなどの説明
・補足:大垣商工会議所の会員で、今回KURADASHIを導入いただいた事業者には、以下2つの特典があります。
【特典】
①KURADASHIの「大垣市特集」に商品を掲載し、大きくPR
②対象事業者の商品限定で利用者にクーポンを発行し、販売促進

※当日参加できない事業者向けに、後日、大垣商工会議所のYouTubeにて説明会の録画を配信いたします。

▼応募フォームはこちら
https://forms.gle/UmQGSQt5mLJuC7ZM7

なつむぎ

気になる方は参加してみましょう!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる