大垣・岐阜でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーになって稼ぐ秘訣を公開!!

岐阜でもUber Eats(ウーバーイーツ)がスタートしました!!

副業として時間に縛られない自由な働き方が話題になっているUber Eats(ウーバーイーツ)。日給二万円超えや数ヶ月で200万円稼いだ人が話題になったりと人によって報酬額は様々です。

なつむぎ

実際にどうやって稼ぐのか?岐阜市はもちろん、大垣の方でも登録して働けるので、この機会に仕組みや稼ぎ方を参考にしてみてくださいね!!

登録はこちらから▼

Uber Eats

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

目次

Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕組み

ウーバーイーツ日本代表が語る「急成長」の裏側 | ビジネス | アルファポリス - 電網浮遊都市 -


Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕組みは注文者・お店・配達パートナー(配達を行う個人)がそれぞれ専用アプリを使い、三者がマッチングすることによってデリバリーサービスが成り立っています。

利用人口の多い都市部では配達パートナーが一定数いるため問題なく配達が完了されています。

また、配達報酬の金額はエリアや時間・天気などによって変動します。需要と供給のバランスをUber Eats側がコントロールしているため、注文者と配達パートナーがマッチングせず配達が行われないという状況はあまり発生しません。

もしサービス提供範囲内にお住みであれば、一度注文をしてみると仕組みがよくわかります。

初回注文はプロモーションコードを使うことで安く注文することが出来ますので、まずはアプリ内に掲載されているコードを使って体験してみることをお勧めします。

注文状況やマッチングした配達パートナーが今どこにいるかなどをリアルタイムで見ることが可能です。

なつむぎ

登録の方法はこちらにも詳しく書いてあります▽

あわせて読みたい
【Uber Eats岐阜】Uber Eatsが岐阜でスタート!!大垣市民でも出来る配達パートナーの登録方法は?
【Uber Eats岐阜】Uber Eatsが岐阜でスタート!!大垣市民でも出来る配達パートナーの登録方法は?Uber Eats(ウーバーイーツ)が11月25日から、ついに岐阜でスタートしました!!Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーはアルバイトのようにシフトもなく、誰でも...

実際は稼げる?稼げない?効率次第の配達

Uber Eatsの配達の仕事は実際にどのくらい稼げるのか、それは人によってだいぶ違います。

「時給二千円も稼げる!」「時給千円もいかない・・・」といった話を見かけますが、どちらも一時的な時給であり、配達環境の問題です。

なぜここまで大きな差が出るのかというと、配達エリアによって配達報酬額が違うのと (東京は高く福岡は安い等) 、その中でも注文が多い場所・少ない場所があります。

なつむぎ

岐阜は始まったばかりですが需要は高いと思います!!

さらに時間帯によって高額な追加報酬(いわゆるクエストやブースト)が出る場合もあり、これらをこなせるかどうかによっても報酬に差がでてきます。

注文の多い土日祝の昼食や夕食の時間帯に配達できる人と平日の夕方しか配達できない人とでは大きな差が生まれてしまいます。

そのため、配達業務である程度稼ごうと思った場合、土日祝の配達は重要になってきます。一方、毎日の運動としてラフに配達をしている人にとってはあまり関係ないかもしれません。

コアタイムに稼動する時給重視の方法

この金額は人によって違いますし、効率を重視するかによっても大きく異なってきます。

なぜかというと、報酬額は場所や時間、天候によって変動するためです。たとえば注文が多く クエストやブーストのつきやすい 大体11~15時と18~21時に配達をおこなった場合は配達効率が良く見た目の時給も高くなります。

さらに、配達依頼は注文の入った店舗に近い配達パートナーに送られるため、人気店の近くで待機しているとさらに効率が上がります。

自宅オンラインで鳴った時だけ出発する方法

時給換算では千円を下回るものの、自宅でアプリを起動しておき注文が入ったときだけ配達にいくという通称「自宅オンライン」という方法もあります。
この方法では、時給が低く見える一方で片手間に行うことができるので人によっては非常に効率的です。

そのため時給換算で安いか、稼げないかと聞かれると、「一概には言えないが勝ちパターンを見つければ効率よく稼げる」のが、正直なところです。

なつむぎ

色々な働き方があるんですよね!!自分に合った働き方を見つけてみましょう!

自由にアルバイト以上稼ぐことは可能だが安定はしない

実際コンビニバイト(時給千円程度)などから比較すれば全然稼げます。また、シフトや勤務時間の縛りもありません。

しかし、Uber Eatsの配達は24時間営業していないのと、稼げる時間帯や場所ががある程度限られてしまいます。

そういった稼げない状況に居るとき、どうすれば稼げるか?という思考を張り巡らせる必要はあるかと思います。

なつむぎ

自分が効率よく稼ぐにはどうしたらいいか考えるのも楽しいですね!!

登録はこちらから▼

Uber Eats

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

健康と副業・掛け持ちの相性が抜群

ウーバーイーツ「インチキ商品」「配達員が盗み食い」騒動の背景にある不信感と使用者責任

最大の魅力はここにあるといっても過言ではないかもしれません。配達の仕事は自分がやりたいと思ったときにやることができます。そして注文数は土日・祝日のほうが多い傾向にあります。

例えば平日は仕事や学校へ行き、土日祝日や空いた時間に気が向いたら配達をするという自由かつ効率的な働き方で稼ぐことが可能になります。

こういった働き方は大学生や社会人にとても向いているように思います。「仕事が入ってるからその日は空けられない」ということにならず、疲れていたら休めば良いし、当日のスケジュールの変更が自由自在に出来るからです。

たまたま空いてしまった時間を活用することも自由にできます。また、平日よりも土日のほうが稼ぎやすい傾向にあるため都合がよいです。

健康的な働き方

もし普段座り仕事や勉強をしていて運動不足だったり、太り気味という方には、自転車をこいで運動をしつつ、報酬ももらうというストレスフリーで健康な効率的な働き方ができます。

適度な運動はその日の脳のパフォーマンスを上げるだけでなく、ストレス発散、セロトニン(幸せホルモン)やドーパミンの分泌によって精神の健康に大きく貢献します。

私が配達を始めた理由のひとつでもあり、その効果は強く実感しています。

副業としての魅力

一般的に副業をしようと思ったらそれをするための基礎知識が必要になる場合がおおいです。未経験でも出来る案件をクラウドソーシングサイトで探した場合とても低単価です。

一方Uber Eatsの配達パートナーは18歳以上であれば知識ゼロで始めることができ、「誰でも・すぐに・ある程度」稼ぐことができます。

慣れればさらに効率よく稼げるため、副業をする上での敷居が低く簡単に始められます。ここまで都合の良い副業はほかにそうそうありません。

特に今は特別報酬等が高額なため特にオススメです。

なつむぎ

働き方はひとそれぞれです。配達を月一日だけする人もいれば毎日する人もいます。主な収入源として働いている人もいれば自転車が好きだから配達をしている人もいます。だれでも気軽に始めることができるUber Eats配達、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる