【Uber Eats岐阜】Uber Eatsが岐阜でスタート!!大垣市民でも出来る配達パートナーの登録方法は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)が11月25日から、ついに岐阜でスタートしました!!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーはアルバイトのようにシフトもなく、誰でも登録できます。

働きたいときにスマホアプリを起動させれば誰でも簡単に稼げる、今までにない全く新しい自由な働き方です。

仕事帰りの空いた時間に2~3時間だけとか、仕事が休みの日のランチタイムだけ働くとか可能です。副業に最高の仕事だと思います。

登録は無料です!

なつむぎ

配達パートナーには岐阜市以外に住んでいる人でも登録できるのでぜひ登録してみましょう!!

目次

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、料理を注文するユーザー、注文を受けて料理を作る加盟店、そして出来上がった料理をユーザーの元まで配達する配達パートナーで成り立っています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕組み

配達パートナーは、Uber Eats(ウーバーイーツ)で「配達パートナー」として登録している一般の人なので、お店の従業員ではありません。
そのため、今まで人手不足などの要因でデリバリーをしていなかったお店も、気軽にできるようになりました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの登録は無料です。

  • 空いた時間を有効活用して稼ぎたい!
  • アルバイトをしたいけど面接が怖い!
  • 週払いでお金が早くほしい!
  • 働きながら運動したい!
  • 接客が苦手で一人で黙々と仕事がしたい!

上記に一つでも当てはまる場合、配達パートナーへの登録をおすすめします!

なつむぎ

コロナ禍で仕事が激減した方も多くなってますが、Uber Eats(ウーバーイーツ)はコロナ禍で需要があるので働き方はぴったりです

登録はこちらから▼▼

Uber Eats

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

Uber Eats(ウーバーイーツ)パートナー登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録するには以下の順序で登録します。

Uber Eatsに登録する手順

  1. Uber Eatsのアカウントを作成する
  2. 必要書類をアップロードする
  3. 銀行口座を登録する
  4. Amazonで配達バッグを購入する
  5. アカウントが有効になる

以前は、最終的な登録手続きはUber Eatsパートナーセンターに行かないと登録手続きが完了できませんでしたが、現在は新型コロナウイルスの影響で全国のUber Eatsサポートセンターは閉鎖しています。

そのため、現在はUber Eatsサポートセンターに行かなくても全てWEB上で登録手続きが完結できます。

実際に配達できるようになるまで、Uber公式サイトから登録してから最短でも1週間くらいかかりますが、楽に登録できるようになりました。

なつむぎ

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録する手順をひとつずつ解説します。

①Uber Eatsのアカウントを作成する

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録方法ですが、まずはこちらのUber公式サイトにアクセスしていただいて、メールアドレスを入力してアカウントを作成します。

メールアドレスは何でもいいですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)からメールが届くように、パソコンメールからのメールが受信できるメールアドレスで登録しましょう。

メールアドレスを登録し、「次へ」を押すと、上の画像の右側の画面に移ります。

「名前」「電話番号」「パスワード」、そして「配達する都市」を記入します。

名前はローマ字で書いてください。日本語で書いたとしても後で変更できますので、そのまま進んで大丈夫です。

電話番号はSMS認証ができる電話番号を入力してください。

パスワードはUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー用のアプリにログインする際に必要なもので、好きなパスワードを設定してください。

都市は自分が住んでいる住所ではなく、配達するエリアの都市を入力します。文字を入力するとプルダウンメニューが表示されるので選択してください。

②Uber Eatsの登録に必要な書類をアップロードする

次に身分証などの必要書類とプロフィール写真を撮影してアップロードします。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録に必要な書類ですが、具体的にいうと以下のものが必要です。

乗り物必要書類
自転車身分証明書(パスポート・運転免許証・マイナンバーカード・住民基本台帳カード・小型船舶操縦免許証のいずれか)
原付バイク運転免許証自賠責保険証書ナンバープレートの写真
事業用の軽自動車または125cc~バイク運転免許証車検証または軽自動車届出済証自賠責保険の証明書任意保険または共済保険の証明書事業用ナンバープレートの写真

学生の方のみ、学校の学生証と健康保険証の組み合わせを身分証明書として提出することができます。その際は、2つの書類が同じ画像に収まるような写真を撮り、アップロードをしてください。

原付バイクは家族や友人など他人名義でも問題はありません。
自賠責に記載されているナンバーと車両のナンバーは一致している必要があります。

③身分証をアップロードする

Uber Eats(ウーバーイーツ)のプロフィール登録
Google Chromeやsafariのようなブラウザーを開き、こちらにアクセスして身分証、プロフィール写真をアップロードします。

バイクや軽自動車で登録する方は「車両を追加する」から必要書類をアップロードしてください。

④プロフィール写真をアップロードする


Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録に必要な書類


続いてプロフィール写真のアップロードです。プロフィールの顔写真は自分の写真を使用してください。他人の写真を登録するとアカウント停止されます。

写真は自撮りしたもので全然問題はありません。肩くらいまで写っているもので、帽子・サングラス・マスク着用の写真は不可です。

登録はこちらから▼▽

Uber Eats

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

報酬を受け取るための銀行口座を登録する

続いて、報酬を受け取るための銀行口座の登録です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬の受け取りは銀行振込のみです。現金手渡しなどはできません。

毎週月曜日~日曜日に働いた分が、だいたい翌週の木曜日に登録したの銀行口座に振り込まれます。

銀行口座の登録方法は、メニューバーの一番右にある「銀行口座情報」を選択し、「追加」をタップします。

銀行口座の詳細な情報を記入するフォームが出てくるので記入してください。

注意したいのは、Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬は海外口座から振り込まれるので登録できない金融機関もあります。

ゆうちょ銀行、信用金庫、ネット銀行は登録できません。

メガバンクの中でおすすめなのは三井住友銀行と三菱UFJ銀行です。問題はなくスムーズに振り込まれます。

みずほ銀行はセキュリティが厳しくて、毎回受け取りの度に電話確認をしなければいけませんのでおすすめできません。

もちろん大手銀行や地方銀行のようなメガバンク以外でも登録できます。

Amazonで配達バッグを購入して受け取る

ウーバーイーツの配達用バッグ
Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達用バッグ(通称:ウバッグ)は、以前はUber Eatsパートナーセンターで支給されていましたが、今はUber Eatsパートナーセンターが閉鎖されているのでAmazonで購入します。

身分証をアップロードしてから承認されるまでの間に、Uber Eats(ウーバーイーツ)から配達バッグの購入方法などが記載されているメールが届きます。

そのメール内にあるAmazonのリンク経由で自腹で購入します。

身分証をアップロードしてからだいたい3日前後にメールがきます。

配達バッグは2種類あり、料金はロゴありが5,000円でロゴ無しが4,000円です。

Amazonのシステムで相乗り業者がもっと高い値段で販売していることもありますが、正規の値段は4,000円か5,000円になります。

以前はロゴありも4,000円でしたが、2020年10月に5,000円に値上げしました。

ちなみに、Uber Eats(ウーバーイーツ)から届くメールを待たなくても、以下のAmazonページのリンクから事前に購入しておくことも可能です。

また、配達バッグはUber Eats(ウーバーイーツ)のものではなく、保温保冷効果のある配達用バッグであれば何を使っても大丈夫です。

なつむぎ

どんなバッグでもいいんですね!!でもやっぱりあのバッグが良い♪

Uber Eatsからメールが届きアカウントが有効になる

プロフィール写真や身分証などをアップロードしてから5日~7日くらいしたらUber Eats(ウーバーイーツ)からメールが届きます。

以下の画像が、Uber Eats(ウーバーイーツ)から実際に届くメールです。

Uber Eatsからメールが届きアカウント有効になる

このような「〇〇様、配達を始める準備が整いました」というタイトルのメールが届きます。稀に迷惑メールや別のフォルダーに届くことがありますので、たまに確認するといいです。

このメールが届いたらアカウントが有効になったということですので、全ての登録手続きが完了したということです。

Uberドライバーアプリを開き、トップ画面の青い「出発」という丸いボタンをタップしてオンラインになれば、あとは配達依頼が来るのを待つだけです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達の登録まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録する方法・手順を説明しましたが、ちょっと長くなったので、最後に簡単にまとめます。Uber Eatsの登録まとめ

  • 18歳以上であれば誰でも登録できる
  • 配達で使える乗り物は基本的に自転車か125cc以下の原付バイク
  • 事業用車両であれば、125cc以上のバイクか軽自動車でも登録可能
  • ゆうちょ銀行、信用金庫、ネット銀行は登録できない
  • 現在Uber Eatsパートナーセンターが閉鎖中のため、全てWEB上で登録手続きが完了できる

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーはUber Eats登録センターに登録し、配達用バッグを貰ったらもうその日から働くことが可能です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは18歳以上であれば誰でも働けます。普通のバイトにように面接もありません。上司もいないしシフトもありません。自分の好きな時に自由に働けます。

こんな働き方は最高じゃないですか?まさに新しい副業やバイトの形です。

ちなみに、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーはいくら稼げるかというと、もちろん報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なりますが、1日働いて、自転車10,000円、バイク15,000円、配達の達人20,000円が相場です。

登録するだけなら無料ですので、登録だけでもしておいて損はありません!!

なつむぎ

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録は無料です!配達用バッグの4,000円だけで、初期費用や月額費用は一切かかりませんので安心して登録してくださいね。

登録はこちら▼▼

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

あわせて読みたい
大垣・岐阜でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーになって稼ぐ秘訣を公開!!
大垣・岐阜でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーになって稼ぐ秘訣を公開!!岐阜でもUber Eats(ウーバーイーツ)がスタートしました!!副業として時間に縛られない自由な働き方が話題になっているUber Eats(ウーバーイーツ)。日給二万円超えや...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (9件)

コメントする

目次
閉じる