嵐5人も大垣に!?大垣がロケ地となった映画6選

未分類

大垣市は、日本列島のほぼ中央に位置し、古くから東西交通の要衝として、経済・文化の交流点として栄えた岐阜県の中心都市の1つです。

良質で豊富な地下水に恵まれ、古くから「水都」と呼ばれ水と緑にあふれています。また「奥の細道むすびの地」として知られ、歴史風情のある街並も大きな魅力です

水がきれいで、緑にあふれている大垣はいくつかの映画のロケ地となっていることを知っていますか?

ロケ地として有名な映画もあれば、これも大垣だったの?という映画まで幅広くロケ地となっています!

今回は大垣市がロケ地となった映画とその場所を年代順にご紹介!

なつむぎ
なつむぎ

外出自粛要請が出ているので家で過ごすことが多いですが、この機会に大垣がロケ地の映画を見てみませんか?

大垣がロケ地となった映画6選

黄色い涙(2007年) -西大垣駅ー

2007年に公開された「黄色い涙」 : 嵐にバナナマン、ウォーター ...
―あの頃の僕らは いつもいつでも笑ってた 涙がこぼれないように
純粋な夢、希望と挫折、そして出会いと別れをリアルに描く青春群像劇!

2007年4月4日全国公開した映画「黄色い涙」

「ジョゼと虎と魚たち」「眉山」「ゼロの焦点」「猫は抱くもの」などを手掛け、「のぼうの城」では樋口真嗣監督と共同でメガホンを取り、日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞するなどの経歴を持つ犬童一心監督が、故・永島慎二の伝説的青春コミックを映画化した作品。公開当時20代前半であった若き『嵐』が“夢あふれる5人の若者”をみずみずしく演じ、甘酸っぱくも胸に迫るストーリーが世代を超えて共感を呼び全国85館で上映され、興行収入2億を超える大ヒットとなった。

なつむぎ
なつむぎ

劇場に登場する『阿佐ヶ谷駅』が西大垣駅なんです!

嵐5人が出る映画のロケ地なんて豪華ですね~

当時から人気でしたが、今だともっとすごいことになりそうです。。

あの空を覚えている(2007年) -大垣市ー

ジャネット・リー・ケアリー原作の米国の児童文学を映画化した感動作。『天使の卵』など人間ドラマを得意とする冨樫森監督が、突然の不幸に見舞われた一家の再生の道のりを静かに見すえる。『冷静と情熱のあいだ』以来7年ぶりの映画出演となる竹野内豊が、2児の父親役で新境地を開拓し、妻役の水野美紀や息子役の広田亮平らとともに迫真の演技をみせる。平凡な日常に潜む人間の温かさや力強さを生き生きと描いたストーリーに引き込まれる。

なつむぎ
なつむぎ

正直知りませんでした!!

この映画のほとんどは岐阜県で撮影しているらしいです!竹野内豊が来たとか羨ましすぎる・・

蟲師(2007年)  -上石津 桑原邸屋敷ー

蟲師 - 作品 - Yahoo!映画

総計250万部を売り上げた漆原友紀の大人気コミックを、『AKIRA』の大友克洋監督が実写映画化したファンタジー。命の原生体“蟲”と人間をつなぐ“蟲師”の主人公ギンコの放浪の旅を、大友監督独特の“和”の感性をとり入れた斬新なVFX映像の数々で映し出す。ギンコ役のオダギリジョーをはじめ、蒼井優、江角マキコ、大森南朋などが原作イメージそのままの存在感で役を好演。自然との共生をテーマにしたドラマ性と世界観に引き込まれる。

なつむぎ
なつむぎ

蒼井優演じる淡幽の屋敷が上石津の桑原邸だそうです!

上石津は『麒麟がくる』の明智光秀出生の地としても有名ですね!

銀魂(2017)  -大垣八幡神社ー

実写『銀魂』の全てがわかる! さくっと読める6つのポイント (2017/04 ...

2017年7月14日、待望の映画『銀魂』が公開されました。2004年より少年ジャンプで連載され、2016年には単行本発行部数が5000万部を突破。言わずと知れた人気漫画です。

映画のストーリーは漫画83・84話で描かれた「カブト狩り」と、89話から97話で描かれた「紅桜篇」をベースにしています。 序盤では志村新八のナレーションと共に、原作を知らない人でもわかるような世界観の説明とメインキャラの紹介があり、カブト狩り編より真選組をはじめとするその他のキャラクターが登場。いきなり全身ハチミツまみれの近藤勲が現れるため、序盤から映画館は笑いの渦につつまれること間違いなしです。

なつむぎ
なつむぎ

当時はTwitterなどで撮影しているという情報が飛び回り、厳重な中撮影が行われていたのも話題です!

豪華キャストでも有名で、中でも小栗旬が大垣に来たとか誇らしい!

母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った(2019年)-大垣市ー

映画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』タイアップ ...

「自分の母親だけは絶対に死なないと思い込んでいた」 母の死後も淡々と続いていく日常の中で作者が発見したこと。そして、現実と真摯に向き合っていく過程で見えてきた”母の死”の意味とは―――。 どこか勝手の違う”母親のいない世界の違和感”を新鋭が紡ぎだすエッセイ漫画が実写化

なつむぎ
なつむぎ

原作者が岐阜市出身という事もあってほとんど岐阜県で撮影しています!その中でも大垣市が多く、様々な大垣市の施設も登場してます

ブルーヘブンは君に(2020年)

「ブルーヘブンを君に」は岐阜県大野町でバラ園を営む河本純子さん(79)をモデルにした映画です。

「ブルーヘブン」は河本さんが開発した青いバラ。映画は西濃地域が舞台。河本さんをモデルにした「ばあちゃん」が、重い病気を患いながらも「空を飛びたい」と望み、孫2人がその願いをかなえるために奔走するという物語だ。

生み出すことは不可能とされていた青いバラ。その花言葉の一つは「奇跡」。ばあちゃんが願う奇跡は起きるのか――。自然豊かな揖斐川町大野町、池田町、大垣市などを舞台に、家族の絆思いやりが描かれる。

河本さんを演じるのが由紀さおりさん、また東海地方出身の人気男性アイドル「BOYS AND MEN)の小林豊三も出演することで話題になっています。

なつむぎ
なつむぎ

まだ公開されていない映画です!

エキストラ1000人を募集してみんなで踊ったのも話題になりました!

まとめ

まとめてみると、意外と有名な映画、有名な俳優さんが大垣に訪れていることがわかります!

なつむぎ
なつむぎ

嵐・小栗旬・竹野内・・凄い豪華!!

なかなか撮影のタイミングを知ったりすることは難しいですが、有名な映画に地元の映像が出るのは誇らしく嬉しく感じます!

一度見たことある映画でももう一度見直して、大垣を感じてみましょう!!

Amazonプライムがおすすめ

Amazonが展開するサービスの一つ「Amazonプライムビデオ」では、プライム会員であれば年会費のみで、映画やTV番組が見放題なんです!洋画・邦画を問わず、過去の名作から近年公開された作品までラインナップされており、新たな映画が次々と配信され続けています

Amazonプライムビデオ

なお、Amazonプライム・ビデオは他の映像配信サービスに比べて、以下の特徴がある。

・月額料金は500円(または年間4900円)

・追加料金なしでAmazonの配送特典、200万曲が聴き放題のPrime Music、ファイルストレージサービスのPrime Photoなど、他のサービスも利用できる

・作品ごとのユーザーのレビュー文も読むことができる

なつむぎ
なつむぎ

動画をレンタルするのも人込みを避けたい人はこの機会にアマゾンプライムおすすめですよ

コメント